南京桑拿QM

ブルドールの当初の考えによると、老人のクラスに参加した後、彼は元々、旧ソビエト連邦の科学界の代表としてホグワーツに行きました。しかし、さまざまな理由で、老人は自分自身を取り南京夜网论坛ました。プロテジェプロテジェアレクセイは彼の代わりにそれを押し出しました。

明らかに、ランダウ研究所の「女性狂人」とアレクセイ家の「ナターシャ」として、これらの2人の女性は当然最も正統な「子孫」に属しています「1つは、老人の挨拶を聞いたとき、うなずいて笑顔で寄りかかった。

同時に、他の研究機関の学者たちもお互いに挨拶し、友達と一緒に座っていた。

ホグワーツとデスティニーによる「スパーク継承プロジェクト」の立ち上げは南京桑拿论坛一瞬で完了しませんでした。安全南京楼凤论坛性と機密性の理由から、ほとんどの学者はホグワーツに到着してからしばらくの間一時的に孤立します。観察し、諜報将校の外来または非ウィザード魔法の世界何がミックス入霍格沃茨大学の街を装っていないことを確認することです。

すべての学者が最初に真にお互いの状況を見る达霍格沃茨到着したがって、それはほとんど考えられている。

実際に何十年もトップ学者のような大規模な集会に類似しても、ソ連が崩壊するまでの時間の最後の期間で最大1つの学術院は、また前に起こったことがない。より正確南京桑拿会所网に、それはでも、それらを考えている

人たちを今日のブリーフィングの内容は予想外ではないと推測しながら、彼らが最近見聞きしたことを交換しながら、静かに挨拶し、ささやくために集まって、これは魔法の世界への彼らの公式の紹介になるはず

です。今日のホストはまだ到着していませんか?」

ナターシャは眉をひそめ、空の表彰台を見て、無意識のうちに左手で背中に触れました。

この機会にチャットをしている学者と比較して、彼女はこれらすべてを整理することに関心があります。で

ナターシャは、この点で質問をするためのイニシアチブを取ったときに彼がでてきたかのように、これらの日、アレクセイは常に、こうしたトップの秘密や不十分な権限などの理由で、後続のすべてのトピックを終了させます核物理学研究所ではそのように機能しますが、

それが夫の躊躇した見た目であろうと手がかりであろうと、すべてが明らかに単純ではありません。

少なくともほとんどの学者が考えるように、これは絶対に不可能です。純粋な「人道的援助」、つまり地球のほぼ半分にまたがり、今日の世界の人口の半分以上を隠すこの種の