南宁夜生活888

出した後、すぐに繭から出てきて、自然に見つかりました。

サイレン姉妹の再会は時間の問題です。

ここで、レイアズはヘレンの姉妹のニュースを密かに受け取って喜んでいますが、カレンマスター教授のカレンジンがこの時に彼を見ているのを見たことがありません。少し奇妙に思えます。

この時、マスター?カレンは静かにレヤズに近づき、彼の目は、彼が人質だったとしたら、皇帝によって任命された相続人である激しいレヤズのタッチを明らかにしました。

松葉杖、静かに動く。

「おじいさんを見つけました。」

声が聞こえてきました。

その後、突然、龍華の姿がみんなの前に現れ、カレン師匠の顔が大きく変わり、一言も言わずにレイズを激しく襲った。

同時に、クリプトン

同人は口を開いて自分自身につぶやきました:「いいえ、このスクリプトは正しくありませんか?」#######

ps:明日更新を見てみましょう、今夜になるかどうかはわかりません。会議は再び交差するので、時南京夜网間のプレビューは許可し

ません。第25章個人になる

城の宴会場では、チェス盤にゆっくりと金色の煙のテキストが生成されます。

これは素晴らしい出会いであり、若い勇者と古い魔道士の間の同盟です。

年齢によってもたらされた知恵を持っている古い魔道士は、勇者をより明るい道に導きます。

準備ができていなかったヴァリ氏は、テキストにショックを受けました。彼は無意識のうちに彼の城のシェフを見ました。彼が正しく覚えていて、彼が間違っていると予測した場合、シェフのネルソンは彼の視線を追いかけているはずです。、との決闘を始めようとしていますか?少し前に双子のメイドを扇動した大南京楼凤论坛君主?

しかし、起こりうる状況に対してすでに技術的な調整を行っているバリ氏は、現時点ではかなり落ち着いているように見えます。少なくとも表面的には、それは非常に正しいように思われます。

「ああ?ネルソンさんは新しい遊び方を見つけたようですね?」ヴァッリさんは、城のシェフであるネルソンさんがこの時間にゆっくりと新しいチームに足を踏み入れるのを見て、少し微笑んだ。

メイドレディ所属のチームです。

「私たちはあなたに大きな驚きを与えることを望んでいます。」シェフのネルソンは厳しく言いました:「バーリーさん、今日はまだあなたにとって完璧な日です。」

「私はそれを楽しみにしています。」バーリーさんはこの時に手を振った。 。、すぐにゆうやを見て、また微笑んだ。